こんなにある!カードローンの返し方

カードローンの返済とお得な利用方法

カードローンの返済方法は契約時に定められた金額を毎月1回の割合で返すリボルビング払いが一般的です。
無理のない返済額を決めれば、便利に使えるのがカードローンの魅力ですが、カードローンは毎月1回の返済だけではなく、まとまった金額を返済する任意返済も可能です。
カードローンは限度額内で繰り返しお金を借りる事が出来るローン商品ですが、まとまった金額を任意返済すると使える金額が増えるなどの仕組みを持ちます。
10万円のカードローンを利用している人が、借入残高が5万円になっている場合は、5万円までしかお金を借入する事が出来ません。
しかし、5万円を任意返済すると借入残高は10万円になり、10万円の借入が出来るようになるのです。

返済方法には何があるの?

カードローンの返済方法には、ATMを利用して入金を行う方法やインターネットを利用して銀行振り込みを行う方法、自動引き落としなど色々なやり方が用意してあります。
自動引き落とし以外の返済方法は、返済日に手続きをその都度行う必要があり、うっかり入金を忘れてしまうと遅れた日数分の遅延損害金を支払う事になるので注意が必要です。
自動引き落としの場合は、返済日を憶えていなくても自動的に返済が実行されるので便利ではありますが、返済口座に現金が不足している場合、引き落としが実行されないため口座の管理が必要です。
ちなみに、遅延損害金は日割り計算で金額が求められるもので、返済が遅れた日数分のペナルティー料金を通常の返済額に加算して支払う事になるので注意しなければなりません。

© Copyright Activate Your Card. All Rights Reserved.